2021年3月の副収入について

こんにちは。私大職員おにへいです。

4月になりましたので、2021年3月分の副収入を公開します。

↓先月分はこちら↓

こんにちは。私大職員おにへいです。 3月になりましたので、2021年2月分の副収入を公開します。 ↓先月分はこちら↓ ...

2021年3月の副収入は307,112円 でした。

スポンサーリンク

副収入内訳

(1)不動産収入
田舎の戸建:20,000円
※滞納家賃(25,000円/月)の一部を回収
戸建1号:62,140円
※家賃65,000円-管理費2,860円
戸建2号:75,000円
※自主管理

小計:157,140円

(2)太陽光発電
売電収入(2/17~3/16):74,774円

(3)広告収入
Google AdSense:2,435円

(4)仮想通貨Symbolノード運営
①ハーベスト(3/20~3/31):337.79XYM=18,578円
②ノード運営経費:初期費用40$+月額40$=80$=8,872円
※XYM単価55円で計算(仮想通貨なので常に変動します

①-②=18,578-8,872=9,706円

(5)配当収入
JT(200口):12,272円
VYM(1000口):50,785円

小計:63,057円

合計:307,112

今月はめでたく30万円超えです。今月から仮想通貨Symbolのノード運営を始めました。これはマイニングみたいなもので、サーバーレンタルをしてノードを構築し、Symbolの通貨XYMをハーベスト(収穫)する仕組みです。ノード構築費用は初期費用40$+月額40$です。今月は初月より80$の費用が掛かりましたが、来月からは40$のみとなります。報酬はハーベスト確率とXYMの単価に左右されるので、安定しません。今月はプラスでしたが、来月以降どうなるかはわかりません。毎月更新なので、赤字になるようでしたら辞めます。ソーシャルレンディングの満期償還やPFFの売却により、毎月数千円あった収入が今年からはなくなっているため、このノード運営が代替となればいいかな、と思っています。しばらく様子見。

月毎の副収入

2021年
1月:238,989円
2月:231,859円
3月:307,112円

2020年 合計:2,717,176円

2019年 合計:1,323,542

2018年 合計:189,674円