賃貸マンションに玄関モニターを取り付けました

こんにちは。私大職員おにへいです。

私は激安マンションに住んでいるため、玄関にモニターがついていません。

というか、インターホンすらなく、単なる呼び鈴です。

私はAMAZONをしょっちゅう利用するので、宅配の方がしょっちゅう来られるのですが、稀に営業なのかなんなのかわかりませんが、よくわからん人も来ます。

今まではドアスコープからこっそり覗いて、訪問者を確認したうえで対応していたのですが、いい加減面倒になってきました。

そもそも、なんで私がこそこそしなくてはいけないのか、とあまりの怒りに身体中がわなわなと震えています。

と、いうことで購入しました。

パナソニックのドアモニ(VL-SDM110)を。AMAZONで11,200円でした。

Panasonic ワイヤレスドアモニター ドアモニ ピンク ワイヤレスドアカメラ モニター親機 各1台セット VL-SDM110-P

新品価格
¥10,793から
(2018/6/2 13:51時点)

スポンサーリンク

ドアモニとは

ドアモニとはパナソニックから発売されているワイヤレスドアモニターです。

カメラとモニターは無線で接続されるので、配線工事が不要で、取り付けも簡単です。

■VL-SDM110

■VL-SDM210

■VL-SDM310

 計3種類のラインナップがあり、VL-SDM110が一番安価なタイプになります。

(1)VL-SDM110

モニターはAC電源が必要。通話機能や録画機能はなし。来訪者をリアルタイムで確認するだけの機能になります。

(2)VL-SDM210

モニターは充電式より持ち運び可能。通話機能と録画機能有り。

(3)VL-SDM310

モニターはAC電源が必要。通話機能と録画機能有り。チャイムがなると自動でモニター起動可。スマホ連携可能(在宅時:スマホでモニター可能/外出時:来訪者の画像をメールで転送)

私は来訪者がどんな人かわかれば十分なので、VL-SDM110にしました。安いし。

賃貸住宅で利用できるのが強み

賃貸ですと原状回復する必要があるため、壁や扉に加工や穴あけができません。

ドアモニは扉に引っ掛けて固定するタイプですので、壁や扉を痛めることなく設置することができます。これが一番の強みだと思います。

取り付けた写真がこちら。外側(左側)に見える黒いのがカメラで内側(右側)にみえる白いのが無線機。カメラと無線機で挟み込む感じですね、固定には付属の六角レンチのみ使用です。簡単につきます。

dav

外側から見た写真がコチラ。

dav

内側からの写真がコチラ。

dav

モニターはこんな感じ。

dav

設置できる扉の種類

・外開き扉であること

・ドアとドア枠の隙間が1.5mm以上あること

・扉厚が30mm~50mmであること

等々です。

詳しくはこちら。

パナソニック取扱説明書より引用

https://panasonic.jp/manualdl/p-db/vl/vl_sdm110_210.pdf

実際に設置してみて

満足です。モニター映像の表示はボタンを押してから2秒後ぐらいなので、あまり待ちません。画質はあまりよくありませんが、人をなんとなく判別するには十分です。

ワイヤレスカメラは電池式(単3×4本)ですので、どれくらいもつか気にはなります。レビューなどを見ると半年くらいは持つようなのです。

カメラは外出の時は電源を切ってもいいかもしれません。というか休日以外は不要かな。平日遅くに帰宅した場合なんて誰も来ませんし。その辺は試行錯誤してみます。

既に生産終了しているので、いつ在庫がなくなるのかわかりませんが、次引っ越すときはもう少し高いところに住むので問題ないでしょう。。。

では。