私大職員の2016年ふるさと納税実績

みなさんきっとふるさと納税していますよね。

私もしています。

2016年は70,000円分を実施しました。

今日は私がふるさと納税した結果いただいた返礼品についてご紹介します。

ちなみに、私はふるさとチョイスを利用しています。

スポンサーリンク

ふるさと納税実績

(1)宮崎県 都城市

寄付額;10,000円

返礼品;大万吉豚3550gセット
現在だとA-1310_大万吉豚4kgセットに相当?さらに増量しているんですね。。。

感想;宮崎県都城市はふるさと納税界ではとても有名です。

都城市によると2016年のふるさと納税は約53万件約73億円とのことです。

返礼品として地元の肉や焼酎を幅広く揃えており、特に豚肉の量の多さにおもわずたじろいでしまいます。

量が多いため、味のほうはあまり期待していなかったのですが、残念ながら期待通りでしたね。。。

ただ4kgもありますし、あくまで返礼品ですので、しょうがない部分があると思います。ネットで調べるとおいしいと評価されている方も大勢いますので、好みもあるのかもしれません。

(2)山口県 萩市

寄付額;10,000円

返礼品;日本酒

私のブログはアドセンス広告を掲載しているので、詳しく書くのはやめておきます。

とにかく、非常においしかったです!

(3)山形県 朝日町

寄付額;10,000円×2回

返礼品;朝日町ワイン「山形」赤・白辛口セット

※アドセンスはワインについての話題であればOKなようです。

感想;りんごとワインが有名な山形県朝日町です。私はワインについて全然詳しくないのですが、この白ワインは非常においしく、大満足でした。2回頼んでしまったほどです。

私の貧相なボキャブラリーではうまく表現できないので、朝日町ワインオンラインショップより引用します。

山形県で栽培されたナイアガラ種を低温発酵・低温熟成させたアロマチックで香り高い白ワインです。マスカットやパイナップル、ハーブのアロマがやさしく広がる。ナイアガラ特有の香りと軽やかな酸味のバランスの良いお食事にお薦めの辛口白ワインです。

また、朝日町は寄付者に対して年に3回レポートを送付してくれます。

朝日町ふるさと通信・秋号

ふるさと納税がどのように活用されたかの報告や、地元のワインや観光名所、イベントの紹介をしてくれます。

町としては、これを継続するのは大変だと思いますが、こういった取り組みによって寄付者が実際に現地に訪れる効果も期待できますし、是非続けてほしいと思っています。

私は朝日町にまだ行っていないんですけどね。。。

(4)宮崎県 綾町

寄付額;10,000円

返礼品;綾ぶどう豚食べ尽くしセット

感想;綾町の綾ぶどう豚も非常に有名ですよね。ふるさとチョイス全特産品の中でお気に入り登録数第1位にもなっているそうです。

・ロースとんかつ用 100g×4枚
・肩ロース生姜焼き用肉 200g
・バラ焼肉用 400g
・ももスライス用 750g

に加えて、ハンバーグ・細切れ・加工品(ウインナー・ハム)の3種から1つを選べます。
私はハンバーグを選びましたが、どれもおいしく、有名なだけあるな、と感じました。

人気がありすぎて、3~4か月ほど配達までかかるそうです。

(5)茨城県 石岡市

寄付額;10,000円

返礼品;弓豚ヘルシーセット2.3kg

感想;茨城県石岡市の(有)弓野畜産の弓野兄弟様が飼育をされているブランド豚です。

・ひとくちヒレ500g
・モモしゃぶしゃぶ用600g×2
・モモスライス600g

脂身が少ない部分のセット、2.3kgです。

2016年は4か所から豚肉の返礼品をいただきましたが、私はここのお肉が一番好みでおいしくいただけました。

ホームページもあるようですので、興味がある方はぜひご覧ください。

(6)香川県 三木町

寄付額;10,000円

返礼品;オリーブ豚モモスライス4kg(ご自宅用)
※現在品切れです。

感想;オリーブを餌として与えることで、旨味・甘味成分が高いことが特徴なオリーブ豚です。

オリーブを与えることで通常の餌を与えた場合を比較し、果糖が約1.5倍高まるそうです。

4kgと非常に量が多いため、あまり期待していなかったのですが、期待を裏切られ、、、非常においしかったです。

甘味が1.5倍あるかは正直わかりませんでしたが、確かに甘い・やわらかい・臭みがない・さっぱりしている、といった感じでした。
※さっぱりしていたのは冷しゃぶで食べたからかもしれません。

ふるさと納税をしてみて

私は2016年に初めてふるさと納税をしました。

6自治体に合計70,000円を寄付しましたので、ワンストップ特例制度は使わず、確定申告しています。

ふるさと納税を実際にしてみての反省があります。

私の生まれつきせこい人間ですので、返礼品のコスパを考えてしまったんですね。

ネットで調べるとお米か豚肉が良いということで、まんまと豚肉を4自治体からもいただいてしまいました。

返礼品のコスパだけを重視してしまうと、実際にどの自治体に寄付したのかすら曖昧になりそうです。

ふるさと納税制度がなくても普段から購入するものより、普段は購入しない(できない)けど、ふるさと納税制度を活用して、という態度で2017年は望みたいと思います。

偉そうなことを述べて恐縮ですが、そのほうが自治体への興味も向かい、制度の趣旨に合致するんじゃないでしょうか。

その点では朝日町への寄付は今年も実施したいですし、なにかの機会を見つけて訪れてみたいものです。

最後に、返礼品の感想が基本”おいしかった”のみという、自分の語彙力の無さを心から恥じます。

コメント

  1. (有)弓野畜産 弓野由佳 より:

    茨城県石岡市のふるさと納税で【弓豚】の生産者の弓野と申します。
    ふるさと納税でお申込み頂き、またブログにも載せて頂きありがとうございます。
    ふるさと納税を通して、沢山の方々に弓豚を知って頂けている事に、感謝致しております。
    これからも安心、安全、美味しいと言って頂ける弓豚を提供出来る様
    努力して参ります。
    今後とも石岡市共々よろしくお願い致します。

    • 私大職員 より:

      弓野様
      コメントありがとうございます。
      生産者の方からコメントをいただけるとは光栄です。
      弓豚、非常においしくいただきました。
      今後も応援させていただきます!