【DIY】賃貸住宅で壁面収納棚を作る(実施編)【ディアウォール・ラブリコ】

こんにちは。私大職員おにへいです。

【DIY】賃貸住宅で壁面収納棚を作る(設計編)【ディアウォール・ラブリコ】の続編です。

壁一面にラブリコを使って収納棚を作ろう計画。

とりあえず、これが。。。

dav

こんな感じになりました。。。

dav

概ね設計通りです。

一番右側の棚はハンガーブラケットとハンガーパイプをとりつけてハンガーラックとする予定です。(未購入)

スポンサーリンク

木材の調達

まずは2×4材と棚板用の合板をホームセンターで購入しました。

当初はシナランバーコア12mmを購入予定でしたが、12mmだと少し強度に不安、たわむかもしれんと直前でびびり、15mmのラワン合板に変更。

ホームセンターでカットしてもらい、家に運ぶ入れて改めてみるとかなりの量に愕然としました。これは作り終えるまでは室内が悲惨な状態になること間違いなし、寝るスペースが確保できるか怪しいレベルです。

dav

この時点で若干後悔。

木材の塗装

白のステイン塗装をします。

ラワン合板は見た目が気に食わないので2回塗り。2×4は結構きれいだったので1回塗りとしました。

dav

塗る前と塗った後を比較すると結構変わることがわかります。

ステイン塗装ですので、木目が残ります。

ひたすらやすりをかけて、塗装の繰り返しです。

夜中に泣きながら”俺は一体何をしているんだ”と思いながらも頑張りました。

棚柱・ラブリコの取り付け

棚柱を2×4材(柱)に取り付けていきます。

電動ドリルで下穴をあけた後、電動ドライバーで木ネジにて固定します。

部屋の中がおがくずだらけになりましたけども、割とスムーズにできました。
※ベランダでやればいいのに、と思いますよね。私も思ったんですが、寒かったんですよね。

ラブリコははめるだけです。楽ちん。

dav

あとは組み立てるだけです。水平器を使いながら慎重に柱を突っ張りで固定していきます。

突っ張りすぎて天井が若干たわんだ気がしますが、見なかったことにします。

とりあえず完成

まだ、ハンガーラックができていませんが、とりあえず完成です。

改めて完成写真を(別アングル)

dav

写真に写っていない手前側はもともと部屋にあったものすべてを寄せ集めているので地獄絵図です。はやく完成した棚に戻してあげたいです。

色々こだわっていたら、けっこう金がかかりました。

現段階で28,000円ぐらいかかっています。

こんなはずじゃなかった・・・

購入した材料や詳細のご報告はまた改めて。。。

↓会計報告編です↓
【DIY】賃貸住宅で壁面収納棚を作る(会計報告編)【ディアウォール・ラブリコ】